FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ガンプラで ご飯3杯はイケる!?

ハマーンな嫁に怒られながらも、プラモデル製作を続ける日々、 ガンプラの製作がメインになります。その他いろいろ挑戦したいですね。

 

嫁の前でも塗れる!コピック塗装講座 基本編その2 備えあれば…。 

タイトル長いので、ちょっと省略www

その1では、コピックのマーカーの種類を幾つか紹介させて頂きましたが、
今回は、コピック関連の道具類を幾つか、ご紹介。
備えあれば憂い無し…。
まぁ、こだわり過ぎてもキリがないので、自分なりの考えで揃えた道具類です。

まずは、これだけは用意しておきましょう。
20110912113214.jpg

○カラーレスブレンダーのスペアです。
左からスペアボトル、徳用ボトル、消毒用エタノール

え?エタノールと思った貴方、同じアルコール系なので、スペアボトルが手に入らない場合、代用出来ますよ。
(若干、ニオイが強いですが…。)

新品のコピック一本でも、MGぐらいなら充分使えますが、
やはり、アルコール系の塗料の為、揮発性が高く無くなりがち
小さいボトルがあるだけでも安心です。

20110910202210.jpg

○補充用の道具で、"ブースター"

コピック本体の中のスポンジに直接、針を刺して液を補充します。

こんな風にブースターをセットして、
20110912170034.jpg

本体のニブ(ペン先)を抜いて針を刺すのですが、
この時は、脳内ではアノメロディーが、
チャララ~♪、チャチャチャチャ~チャララ~♪
(必殺仕○人風に)
20110912174641.jpg


ブスッと!
んでもって補充します。

○ニブ(ペン先)のスペアです。
20110910202210.jpg
塗料を拭き取りながら行うボカシ作業。
当然、ペン先が汚れてきます。ティッシュペーパーなので拭き取りますが、使用限度があるので、スペアがあると楽ですよ。

○ニブを引き抜く際に使う道具
20110912173406.jpg

まぁ、ピンセットでも代用出来ます。

こんなモンですかね…。

今回のコピック塗装講座に使用するキットは、これに決めました。

20110912181205.jpg

HGUC ジム カスタムです。
コピックと、連邦系のMSは相性も抜群、
(あ、ジオンもね)

次回はキットの下地処理を紹介させて頂きます。

FC2ブログランキングに参加してます。宜しければポチッとクリックお願いします。

Category: コピック塗装講座

tb 0 : cm 7   

嫁の前でも塗れる!目指せノンシンナー コピック塗装 基本編 その1 【コピックって何ぞや】 

40になった男の節目としてのプチ企画。


無謀ながら、誰でも出来るコピック塗装講座の始まりです。

いやね、意外にコピックを取り上げた記事が少ないのと、
結構、失敗例も多く聞くので老婆心ながら、自分の経験を基に紹介していきたいと思います。


まずは、基本編その1 コピックとは?

コピックは、.Tooが販売しているアルコールマーカーの商品名。コピートナーを溶かさないことから名付けられた。

色数が豊富で発色も良いことからイラストの彩色に利用される。インクを自由に混合して好きな色を作ったり、ペン先(ニブ)を取り替えることも可能。また、専用のセットを装着することでエアブラシとしても利用できる。

プラモデルのウエザリング(汚し塗装)の道具として利用される場合がある。アルコールマーカーの特性として、インクの揮発性が高く乾燥・高温に弱い。そのためフタを外したままにしておいたり、暖房器具の近くで保管すると、溶剤のみが揮発し色味が変わり、最終的に使用不可になるので注意が必要である。

(一部 wikipediaから引用)

私が愛用している、コピックと関連道具を紹介します。

① コピック スケッチ W7 warm gray
20110910201604.jpg
Wはwarm grayという色の頭文字、7は色の濃さを表しています。(0から8まで)

名前からして男色系いや暖色系の色合いです。
ほとんどのコピック作品に使用してます。

②コピック スケッチ C7 cool gray
③コピック スケッチ BV25 Grayish Violet
20110910201607.jpg
C7とBV25は寒色系のグレーになります。
連邦系のMSにはピッタリです。

④コピック スケッチ BV08 bule violet 紫に近い色、意外と合います。
⑤コピック スケッチ RV red viored 赤系の色
20110910202206.jpg

⑥コピック チャオ YR18 orange
20110910201608.jpg
コピックシリーズの中でも廉価版にあたります。
オレンジは、黄色の成形色に良く合います。

元々、コピックはイラストでよく使用されるマーカー的な存在でしたが、ここ最近はプラモデルのウェザリングや
ぼかし表現などに使用するモデラーが増えたせいか、専用のコピックが・・・。

⑦コピック モデラー E37 Sepia
20110910202209.jpg
これも、黄色の成型色にピッタリです。

名前の通り、モデラー専用のコピックです。
使いやすいように、ペン先がひとつになり、本体が短くなっています。
最近、模型屋でよく見かけるようになりました。

あ、そうそう忘れてはいけない物があります。

⑧コピック スケッチ 0番 カラーレスブレンダー
20110910202208.jpg

簡単に言うと、コピック専用の溶剤です。
コピック同士の調色や洗浄に使われますが、ここではボカシ用に使います。
隣はスペアボトルです。

コピックは色が豊富ですので、各自お好みで選択しては如何でしょうか?
次回は、あると便利なコピック関連の道具を一部紹介します。


FC2ブログランキングに参加してます。宜しければポチッとクリックお願いします。

Category: コピック塗装講座

tb 0 : cm 3