05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ガンプラで ご飯3杯はイケる!?

ハマーンな嫁に怒られながらも、プラモデル製作を続ける日々、 ガンプラの製作がメインになります。その他いろいろ挑戦したいですね。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

MGディステニー 1杯目 

はい皆様、お疲れ様です。

ワールドカップ盛り上がってますなぁ。
この記事書いた次の日にはデンマーク戦の結果が出ますね。

結果次第で決勝に進出が出来るか否かの大事な試合、サッカーファンじゃなくても気になります。

特に中澤選手は我が工業高校出身で後輩になるので、頑張って欲しいところです。

あ、ちなみに私はバドミントン部でした。

バトミントンじゃないですよ。
正式には"バドミントン"と濁ります。
(どうでもイイわww。)
オグシオ万歳!!


さて、未完成の山を築き上げるパラレルワールドに突入して数日、

いい加減、何か行動に移さなければと思ったのですが、

この6月は会社の業績があまり伸びない月でして、
スタッフも大変な想いをしてる中、社の代表である自分が、
趣味に没頭するわけにもいかず、ガンプラに手を付ける事は出来ずにいました。

やっとディステニーを組み終えて改修に入れそうです。

まずは素組みの完了。


スタイル的には問題は無いと思いますが、気になる点が幾つか有り
少しずつ改修して行こうと思います。



今回は、

顎が引ける様に首の付け根を1.2mm延長

太股と股関節の接続部で2.0mm延長

とりあえずここまで。


これから仕事です。帰宅する頃には、サッカーの結果も出てるでしょうね。
深夜の試合で大変かもしれませんが、みんなで応援しましょう。





プラモ・模型ブログランキング
スポンサーサイト

Category: MGディステニーガンダム

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 11   

えー、近況報告でも…。 

はい皆様、お疲れ様です。

ここ最近、プラモ製作のペースがはかどらず
ネタも無く、リンク先の方々を徘徊し、悶々としてまして…。

どうしたもんかと…。

自分なりに近況報告してみようかなぁと思いました。

まずは、ずおコンから…。


ディアスの足首のディテール追加と
チ○コガードにプラ板を貼り、ちょっと増量。


次は



脚のみですが、簡単フィニッシュ予定のドムトローペン

合わせ目が結構出るキットなので、接着し乾燥後にヤスリを掛けてる途中です。


積みプラの消化もしていきます。

よく考えたら、夏にポストホビーコンペの予定があるかもしれないので
慌てて製作するよりも、在庫品から出せるくらいの余裕が欲しいと思い、引っ張り出しました。



MGディステニーです。
とりあえず素組みまで、状況を見て塗装しようかなと思います。


塗装と言えば今年の春先にエアブラシを一本駄目にしてしまいました。

自分の不注意なのですが、
エアブラシを洗浄しようと思い、ノズルを専用レンチでハズそうとしたら

ゴリッ!?

と鈍い音と共に、ネジ山がなめてしまいました。
ノズル周りの洗浄不足と、力の入れ過ぎだと思われます。

本体はクレオス製の0.5mmダブルアクション
サフ吹きやパール塗装には欠かせない物でして大変ショック。

話しによるとクレオス製は、同じ様なトラブルが多いようで気をつけなければいけませんね。

部品交換で直れば良いと思ってますが、買い直しも視野に入れなければならず
痛い出費が予想されます。

トリガータイプも良いですよね~。

Chibi くらふとさんで使わせてもらいましたが、疲れしらずで長時間でも吹けます。
欲しくなりました。

現在は同社製の0.3mmダブルアクションを主に使用してます。

過去作のエクシアはこれで吹いてます。
今のところ不便さは無いものの
ノズルの詰まりが気になるので頻繁に綺麗にしなければならず、
効率の悪さは有りますね。


何にせよ、道具は大事にしましょうね。

Category: 大佐の日常

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 9   

浪漫堂ガレキ ガザC パーツ紹介 

はい皆様、お疲れ様です。

今回は、過去に戴き物を紹介した時にリンク先の
o.s.mさんから、「パーツレビューでも…。」
と、リク戴きまして久々に箱を開ける事になりました。



浪漫堂 ガレージキット ガザC
です。

パーツ紹介といきますが、梱包された状態のままでご了承を…。
(袋を切る勇気がありません。)

まずは主要パーツから、

主に脚部や胸部など比較的大きいパーツが入ってます。

レジン成形のキットなので、見ての通り磐梯みたいなランナーも無ければ、ゲートも無し、
おまけにバリが大雑把に付いていて説明書見ながら

自分でカットしなければならず、軸穴も寸法に合わせピンバイスなどで開けるなど

まず初心者には無理なシロモノですなぁ。
(泣)

次は、シールドなど、一体成形された比較的厚みのあるパーツ類です。

細かいパーツ類です。

ポリキャップ類

接続ピンとチューブとして使うスプリング

説明書です。A4一枚だけ。


変形方法のとカラーリングの説明書。これもA4一枚



当時、私はラジコンの方に熱中してまして、ガンプラは、そこそこに、

ガレージキットが大変だとは戴いた当時から知ってはいましたが、
まさかこれ程とは思いませんでした。

でも、これを機に浪漫堂の社長さんと親しくなり、
この年開催されたホビーショーに招待され、まだキット化なんて無理と言われた
"1/144 ガブスレイ 完全変形"
(値段は2万円超!だったと思う。)
を、いのいちで見せて戴きました。

値段を見てあきらめましたが、わずか数時間で完売したそうです。

確か、この会場で巨大ザクの予約もしていた記憶があります。

手ぶらで帰る訳にもいかず、
HGUCジオングを購入して帰宅となりました。

この時にジオングを購入したのが、ガンプラに熱中するきっかけになり、今の自分がある訳でして…。
まぁ、ガザCが思い出の品といっても過言ではないと思います。
(抜け出せない様なった元凶とも言うなぁ。)

後半、昔話になってしまいましたが、

まだまだ、ガザCは製作が延びるのでした。

メデタシ、メデタシ。


あ、スキルアップしたら挑戦したいと思います。

Category: 未分類

Thread: ガンプラ制作

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 9   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。